*--画像投稿BBS--*

ここにコメントを入れます。
Photo by NOION


Post a New Message
 Name
 E-Mail
 U R L
 Title
 Message
<A>,<FONT>,<B>タグのみ使用出来ます。
 文字色
 File
大きさ4000KB以下( jpg, gif, jpeg, mid, png, txt, pdf )
 Pass
投稿キー投稿キーを右に記入してください
 


山岳会委員会報告
今井拓雄  
8/13午後7時より新阪急ホテルにて開催。
出席者は日上耕司、藤田秀樹、河崎泰二郎、
今井拓雄、オブザーバーの小早川弘子氏でした。冒頭、日上さんより山岳部、剣岳定着合宿の報告があり、一同ようやくここまで来たことに安堵するとともに今後の新入部員募集に邁進することを誓いました。
まず藤田さんより提案のあったクライミングウオールに山岳部の看板を取り付けることを承認し新学期が始まるまでに設置することになった。 また少数の部員で何もかもこなすことは難しいので、山に登らないマネージャー部員も認めるよう現役部員とも協議することになりました。
山岳部の部員募集の手助けになるよう、プロモーションビデオを作成することも審議されました。  かねてより検討しておりました
山岳会ホームページの改良については、新しいシステムの説明を小早川さんより説明を受けた結果、来る9月1日正午に切替をすることに決定しました。 会員の皆様には様々な機会をとらえて取扱い方法の説明をいたします。 今後会員相互の情報共有に大いに役立ってて頂けるのではないかと期待しています。 
会員名簿も携帯電話、メールアドレス等を加えて作成にかかる事が河崎さんより報告がありました。
寄付講座の報告書の原稿と写真は日上委員長が木本教授、柳田氏と連絡を取り、今月中に提出することになりました。
創部100周年祝賀会、並びに記念行事については近日中に実行委員会を発足する事が了承されました。
Date: 2018/08/14/13:24:58   [642]

Re:山岳会委員会報告
南井英弘  
今井拓雄会長殿
委員会出席の皆様

ご苦労様でした。
現役が実力を付けてきたとの報告を嬉しく思っています。
また、ウオール活用の具体策、創立100年事業の検討、マネジャーの導入と新人募集への取り組みに安心しています。

情報の交換と情報の共有に適した新メール:会員諸氏への徹底と使用の啓蒙をよろしくお願いしますよ。
Date: 2018/08/14/21:11:11   [643]



ピオレドール2018、中島健郎さん受賞決定!!
南井英弘  
中島健郎さま、

この度、ピオレドール・アジアに次いで「ピオレ・ドール」の受賞決定、誠におめでとうございます。

ご家族や平出和也さんにも宜しくお伝え下さい。

Congratulations ! Again.

Date: 2018/08/03/21:35:47   [639]



2018年度 関西学院大学体育会OB倶楽部総会
日上耕司  E-Mail 
FILE 632_1.pdf
 一昨日、7/15(日)に、2018年度関西学院大学体育会OB倶楽部の総会(フェスタ)が開催されました。
 山岳会よりの参加は、田中外治さん、中野明さん、今井拓雄会長(奥様)、小西啓右さん、宮崎康治さん、中島健郎さん(奥様・お嬢さん)、日上でした。
今回の総会では、中島健郎さんが辰馬杯の、山本大貴さんが会長表彰の栄誉に輝きました。
Date: 2018/07/17/19:22:03   [632]

Re:2018年度 関西学院大学体育会OB倶楽部総会
日上耕司  E-Mail 

写真-1
Date: 2018/07/17/19:27:32   [633]

Re:2018年度 関西学院大学体育会OB倶楽部総会
日上耕司  E-Mail 

写真-2
Date: 2018/07/17/19:27:55   [634]

Re:2018年度 関西学院大学体育会OB倶楽部総会
日上耕司  E-Mail 
写真-3(辰馬杯表彰)
Date: 2018/07/17/19:28:35   [635]

Re:2018年度 関西学院大学体育会OB倶楽部総会
南井英弘  
中島健郎さま
 辰馬杯の受賞、誠におめでとうございます。

カラコルム氷河の奥から帰国早々、時差ボケも治らぬ内に東京から車で西下され授賞式にご家族で出席されたとのこと、本当にご苦労様でした。

ご出席下さった先輩たちも喜んで呉れたことでしょう。

猛暑が続く東京ですが十分に休養し体調の復元に努めて下さい。ご苦労様でした。、
Date: 2018/07/17/22:35:23   [636]

Re:2018年度 関西学院大学体育会OB倶楽部総会
南井英弘  
山本大貴さま

KGAA会長賞受賞、誠におめでとうございます。

貴兄がカンナチュゴに初登攀して呉れたお蔭で、昨年私はロールワリン山域をトレッキングすることができ喜んでいます。
情報提供に感謝しています。
Date: 2018/07/25/07:30:13   [637]



訃報
日上耕司  E-Mail 
鮎川様 ご連絡ありがとうございました。
下記の通り、委員会にも簑島氏よりご連絡をいただきました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
---------------
本日奥様よりご連絡を頂きました。
近藤雅是さまが、リンパ癌と糖尿病にてご闘病のところ、
5月21日、享年80歳にてご逝去なされました。
葬儀等はご家族にて全てお済ませになられたとのご伝言でした。
ご連絡と共にご冥福お祈り申し上げます。 合掌

簑島紘一
Date: 2018/07/17/19:02:45   [631]



訃報
  
本日、I元氏より近藤雅是氏ご逝去の報に接ししました。

深甚よりご冥福をお祈り致します。
Date: 2018/07/10/19:00:39   [630]



日本山岳会青年部ヒマラヤ遠征隊に関学OB参加
南井英弘  
昨日、午後2時から日本山岳会年次総会が開催され出席した。

日本山岳会青年部からネパールのチャムラン(7,319m)に遠征隊を出すことが発表され、スクリーンにPPでルートが大写しされた。

2013年秋、登頂したメラ・ピークから谷を挟んでマカルーを背後にして鎮座していたでかいピラミダルな綺麗なピークだ。当時、私なりに自分で描いたルートを辿るとのことだった。

隊の構成:隊長・登攀隊員=明治大山岳部OB,宮津洸太郎(27歳)、
登攀隊員=東海大山岳部OB、杉原一樹(26歳)、
サポート隊員=佐々木優(28歳)、関西学院大学

懇親会の後で少し話した。KG経済学卒、学生時代は海外などに良く出掛けた。2015年にはペルー・アンデスのブランカ山群で6000m峰等に登頂したとのこと。
Date: 2018/06/24/09:00:37   [629]



2018/6/15 開催の委員会・チューター会報告
日上耕司  E-Mail 
FILE 624_1.pdf

標記の議事要旨です。
ご参照ください。
Date: 2018/06/24/06:07:22   [624]

Re:2018/6/15 開催の委員会・チューター会報告
日上耕司  E-Mail 
FILE 625_1.pdf

議事要旨中の 別紙1 です。
ちなみに、 銑の空欄は、
 .吋防止のため長袖・長ズボンを原則とする(夏季は自己責任において半袖も可)
 動きやすいこと … 伸縮性がなくキツイものは不可 … ジーンズなど
 FГ泙覆
 い韻侘ち,摩耗,傷
 ゴ箜
 ζ芦拿
 Д蝓璽匹9mmダブルか10mm以上シングル
 両手
 踏まない
 ランニングビレイ用のアンカー
 確保者に声をかけ、OKの返事をもらっ
です
Date: 2018/06/24/06:26:02   [625]

Re:2018/6/15 開催の委員会・チューター会報告
日上耕司  E-Mail 
FILE 626_1.pdf

議事要旨中の 別紙2 です。
大学へのウォール設置申請時の添付資料に
若干の手を入れたものです。
Date: 2018/06/24/06:37:06   [626]

Re:2018/6/15 開催の委員会・チューター会報告
南井英弘  
チューター委員会に出席の皆様、ご苦労様でした。

添付3点含め拝読しました。

一歩前進を喜んでいます。今後加速度的に諸問題が進行し解決することを願っています。
Date: 2018/06/24/08:22:39   [628]



チョゴリザ初登頂から60周年記念
今井拓雄  
シンポジウムの後半は土井隆雄 宇宙総合学研究ユニット特定教授によるご自身の宇宙飛行士としての
体験が 「有人宇宙活動へ 」として語られました。
最後に
「これからの探検大学」というテーマで
若手フィールドワーカーを交えた講演者とのパネルデスカッションが行われ、パネラー、講演者、
一般参加者の質問と意見交換が活発に行われました。

京都大学学士山岳会の奥の深さに感嘆❗
Date: 2018/06/22/17:33:59   [623]

Re:チョゴリザ初登頂から60周年記念
南井英弘  
今井拓雄会長殿

参加ご苦労様でした。が得るものが多く何よりでした。

私は東京近辺に住んでいるお蔭でAACK在京OB達の主宰する「雲南懇話会」に毎回参加し聴講しています。毎年3回開催、この7月で45回目、10数年継続して開催している。
「雲南懇話会」と命名されていますが、採用されている範囲は東南アジア、ヒマラヤ、アンデス、南極、北極、アフリカ大陸など地球上の全域に及んでいます。

開催当日:午後1時〜5時、その後、茶話会。
講演数と持ち時間:毎回4〜5題、平均的に各講演40〜50分

毎回、講演課題と講師の選択にご苦労されていると思います。
講師はAACKや京大関係者に限らず、その界での研究者、体験者など日本人に限らず招聘されており毎回興味深い講演が聴講できます。主催者のアンテナの幅広いことに毎回感心しています。
次回は7月7日開催されますので興味のある方は聴講大歓迎ですので!
Date: 2018/06/24/08:06:06   [627]



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
**HOME**
033556
[TOP]
shiromuku(bu2)BBS version 2.90